当社は「製品企画」「製品開発」「品質管理」「市場分析」という一連のサイクルにより、より良い製品を提供できる環境を整えております。
当社は製品に関する様々な情報をホームページで公開しています。
製品ごとのページで安全データシート(SDS) と製品リーフレットがダウンロードできるようになっています。
日本印刷産業連合会は、印刷産業界の環境自主基準「印刷サービスグリーン基準」を制定しました。GP認定制度は、本基準を達成した工場・事業所をGP認定工場とする制度です。GP認定工場を環境経営に積極的な印刷関連企業として推奨するとともに、同基準に適合した印刷製品にGPマークを表示することができます。これにより、環境に配慮した印刷製品が広く普及することを目的としています。
GP認定工場をはじめ印刷会社等の購入する印刷資機材に対して、グリーン基準に適合した資機材へGPマークが表示できる制度です。これにより、グリーン基準に適合している印刷資機材が一目で分かるので容易に選択できます。また、本制度に参加する印刷資機材提供メーカー及び資機材をデータベースに登録し、GP認定工場及びその他印刷関連事業者や印刷発注者等が検索できるよう、日本印刷産業連合会のホームページ上に公開しています。
印刷資機材のGPマークはスリースターからワンスターまでの3種類です。スターの数が多いほど環境配慮の度合いが高いことを示しています。また、GPマークの下には各資機材の固有番号が入ります。
■ 日研化学の環境方針

株式会社日研化学研究所は、地球資源が無限でないことを認識し、環境保全を配慮した製品設計・販売活動を継続的に行うことを、企業活動の重要課題として捉えております。

● 環境方針

  • 環境保全を配慮した製品開発を積極的に推し進め、お客様へご提案することに努めます。
  • 各種企業活動において、廃棄物の削減・再利用・省電力化・省資源化を推し進め環境保全に努めます。
  • 環境マネジメントシステムを構築し、環境関連法令、条例、業界の自主規制等を積極的に遵守することはもとより、継続管理に努めます。
  • 環境教育を徹底し、全社員の環境意識への向上を図るとともに、地域社会に貢献できるように努め、環境方針を社外に公開します。

● 環境保全への行動指針

  • 環境関連法規制や当社が約束したことを遵守します。
  • 具体的な環境目標を定め、以下のように実施計画を立て、継続的改善に努めます。
  • a.地球温暖化防止のための省エネルギー(含む節水)
    b.循環型社会のための省資源、廃棄物の削減
    c.環境に配慮した製品の開発・販売促進
  • 当社のすべての社員にこの環境方針を周知します。
  • 日常業務の中で「ムリ・ムダ・ムラ」をなくすように努め、省資源・省エネルギーを徹底して、環境にやさしい職場をめざします。